前へ
次へ

プリペイドカードのデメリットは?

チャージして、ピッ!っと簡単に利用できるプリペイドカード。世界シェアNo.2のMastercardのプリペイドカードは、日本だけでなく海外でも利用することができます。海外のATMで現金を引き出すこともできるので、手間が省けてとても便利です。そんなメリットがたくさんのプリペイドカードですが、当然デメリットもあります。まず、プリペイドカードは事前にチャージしてから利用するので、急にお買い物をしたくなっても残高が足りないとできません。これは無駄遣いが防げるのでメリットとも言えますが、やはり欲しい物を買えないと嫌な気持ちになりますよね。また、チャージするために「わざわざコンビニに行く」ことも面倒です。だからといって一度に大金をチャージしてしまうとなかなか使い切れないので困ります。クレジットカードでチャージできるものもありますが、ないものも多いです。買いたいときに買えないところがデメリットなので、出費を抑えたい方や急な出費が少ない方に向いてるカードです。

Page Top